« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月24日 (日)

【地縛sin】デッキ

[モンスター14枚]

地縛神 Aslla piscu x3
地縛神 Chacu Challhua x3
Sin スターダスト・ドラゴンx3
Sin 青眼の白龍x3
青眼の白龍x2

[魔法16枚]

王家の眠る谷ーネクロバレーx3
死皇帝の陵墓x3
テラ・フォーミングx3
月の書x2
我が身を盾にx2
サイクロンx2
闇の誘惑x1

[罠10枚]

マクロコスモスx3
スキルドレインx2
闇次元の解放x2
魔宮の賄賂x2
聖なるバリア-ミラーフォース-x1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

【ライロヒュぺリオン】(仮)

やっと天使ストラクの情報が出たのでテンション上がって勢いで作ってしまいました

当然まだ他のカードが判明してないので(仮)です

【ライトロードヒュぺリオン】

[モンスター25枚]

裁きの龍x1
ライトロードエンジェルケルビムx2
ライトロードマジシャンライラx3
ライトロードハンターライコウx3
ライトロードスピリットシャイアx2
ライトロードサモナールミナスx1
ライトロードウォリアーガロスx1
マスター・ヒュぺリオンx3
英知の代行者マーキュリーx3
クリスティアx2
オネストx2
創世の預言者x2

[魔法11枚]

救援光x3
ソーラーエクスチェンジx3
サイクロンx2
光の援軍x1
ブラックホールx1
死者蘇生x1

[罠4枚]

リミットリバースx2
聖なるバリアミラーフォースx1
リビングデッドの呼び声x1


マスターヒュぺリオンの効果が墓地に関する効果なのでライトロード軸にしてみました

基本はライトロードで肥やした墓地から代行者を除外してヒュぺリオンを特殊召喚することになります、天使族は14枚入っているのでヒュぺリオンの効果も問題なく使えると思います

ヒュぺリオンの効果は墓地の光属性・天使族を除外して行うので救援光を採用しました
救援光は除外されている光属性モンスターを手札に加えられるのでヒュぺリオンの効果とあわせて使えば欲しい天使族をピンポイントで手札に加えられます
理想的な流れとしては ヒュぺリオン特殊召喚、墓地のクリスティア除外で効果発動→救援光で除外されたクリスティアを手札に加え、自身の効果でクリスティア特殊召喚し墓地のオネスト回収 がいいかと思います
このコンボには召喚権を必要としないので創世の預言者などに召喚権を使いヒュぺリオンやクリスティアのための墓地調整してからでも出来ます

次に英知の代行者ですがこのカードを採用したのは、他の代行者だと単体では機能せずコンボカードが墓地に落ちてしまうと使いづらくなってしまうからです

そこで単体でも効果の適用が可能な英知の代行者にしたわけですがライトロードとのシナジーを生み出すためにリミットリバースを採用してみました
リミットリバースは英知の代行者の効果を使いやすくしてくれるだけでなくシャイア、ルミナス、ライコウを蘇生できケルビムのリリース要員にも使うことが出来ます

まあ、こんな感じでデッキを考えてみましたがストラクチャーの新規カードにはおそらく新代行者やサポートカードが出るんじゃなイカと思っているので新規カードが判明してからまた改めてデッキを考えたいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

友達にスカーレッドノヴァドラゴン交換してもらったので・・・

専用デッキを作りました。

【レッドデーモンズドラゴン】

[モンスター22枚]

サイバードラゴンx3
ミストデーモンx2
ジャンクシンクロンx3
ダークリゾネーターx2
クリエイトリゾネーターx2
終末の騎士x2
ダークスプロケッターx1
キラートマトx3
ローンファイアブロッサムx2
スポーアx1
グローアップバルブx1

[魔法8枚]

簡易融合x3
サイクロンx2
死者蘇生x1
月の書x1
増援x1

[罠10枚]

奈落の落とし穴x2
闇の幻影x2
ウィキッドリボーンx2
リビングデッドの呼び声x1
聖なるバリアミラーフォースx1
スクリーンオブレッドx1
神の宣告x1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »