« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月 3日 (火)

【アンタレスカオス】デッキ

[モンスター]

2 トラゴエディア

1 レッドアイズダークネスメタルドラゴン

1 冥府の使者ゴーズ

2 カオスソーサラー

2 D-HERO ディアボリックガイ

1ライトパルサードラゴン

3 セイクリッド・アンタレス

3 セイクリッド・シェラタン

2 セイクリッド・ハワー

2 セイクリッド・シェアト

1 フォトンスラッシャー

1 オネスト

3 終末の騎士

2 召喚僧サモンプリースト

1 神竜アポカリプス

1 ゾンビキャリア

1 クリッター

[魔法]

2 サイクロン

1 大嵐

1 ブラックホール

1 死者蘇生

1 増援

1 おろかな埋葬

[罠]

2 神の警告

1 神の宣告

1 聖なるバリアミラーフォース

まあこのデッキを簡単に説明すると[ランク6エクシーズをたくさん出すカオス]です



ではこのデッキの特徴であるセイクリッドアンタレスを使ったコンボを紹介します

はじめにセイクリッドハワーで墓地のセイクリッドアンタレスを特殊召喚しアンタレスの効果でハワーを回収

次にカオスソーサラーを特殊召喚し効果を発動しアンタレスとソーサラーでトレミスM7にエクシーズし素材のソーサラーを使いトレミスの効果でソーサラーを手札に戻す

これで手札にハワーとソーサラーが戻るので召喚権と墓地コストがあれば毎ターン除外+トレミスが出せます

場のトレミスが破壊された場合でも素材のアンタレスは墓地に行くので問題なくコンボの継続ができます

トレミスが残った場合は墓地回収や相手の場のカードをバウンスするのもよいですが、トレミス自身をバウンスする事でもう一度コンボを行うことができる事ができます


ライトパルサーはアトゥムスから持ってくることができ手札で持て余してるディアボリックガイやアンタレスを墓地に捨てつつ星6を場に出せるのでなかなか便利


ちなみにホープレイをいれておくとサモンプリーストから終末→ホープ→ホープレイで場と墓地に闇3光2となるので墓地の光を増やしたい時などに役立ってくれます、まあトレミスは破壊される事がほとんどなので光の素材は最初以外は困らないかも?まあランク6自体も光属性多いのでホープレイはあるとちょっと便利みたいな感じです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »